アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

タグ:#本 ( 8 ) タグの人気記事

シンガポールの図書館

ブログのアクセスレポートを見て、少ないアクセスの私のブログ記事の中でも、グルメ記事を掲載するとややアクセスが上がり、読書レポートを載せても全然上がらないことがわかったのですが、めげずに本についての記事を掲載していきます。

美味しいものをいただくのは大好きなのですが、なにしろシンガポールはレストランの価格が私には高すぎて、しょっちゅう外食していたら破産してしまいます。健康という意味でも自分で安全な食材を選んで調理した方がいいので、なるべく自炊をこころがけておりまして、そうなるとブログ記事のネタが必然的に、趣味の読書の方にならざるを得ず。 頑張って掲載したレストラン記事も3回ではやネタ切れです。

そういえば、このブログは異文化体験について発見したことを書くのがテーマのはずでしたが、シンガポールにはや1年と半年以上住んでいますと、新鮮な驚きが少なくなってしまいまして・・・。 時々、「あれ?」と思うことはあるのですが、「ま、仕方ないよね」という感じで流してしまうことが多くなり・・・。 でもシンガポールは大好きです。シンガポールの国立図書館も大好きなスポットの一つです。

てなわけで、今日は本そのものではなく、本を借りる図書館のご案内。

こちらはブギスの国立図書館。(写真は公式サイトからお借りしました。)
c0242063_2082749.jpg

私のような外国人でも身分証明書を持っていけば図書カードが作れます。地下図書館の貸し出し用の本は3週間借りられます。上の7階以降は Reference Libraryになっており60万以上の専門書を閲覧できます。

貸し出し用の書庫では借りたい本を選んで、このような自動チェックアウトカウンターの上に置き、図書カードを差し込みますと、タッチパネルに自分の名前と借りたい本の名前、貸し出し期限が表示されます。「OK」を押すと貸し出し完了。とっても簡単でした。
c0242063_2085541.jpg


図書カードを作るとオンラインのアクセスIDがもらえまして、ログインしますと自分の貸し出し情報が表示されます。私は期限を延長したかったので、オンラインにアクセスしてみたところ3週間延長可能でした。本を図書館に持って行かなくても、次に借りたい人がいなければオンラインで延長できるのは便利です。

本を返すときは、図書館が開いている時間帯でも、このような返却用 BOXに入れて返します。
c0242063_2010852.jpg


快適で設備の整ったシンガポールの図書館。在住の方、ぜひご活用ください。

National Library

Address
100 Victoria Street
Singapore 188064
Opening Hours
Mon - Sun: 10:00 AM - 09:00 PM

おすすめ度: ★★★★★
[PR]
by kobewindy | 2016-12-21 20:13 | Singapore

Book Review: 小麦は「毒」? ヒース・イーストン、トンプソン真理子著

グルテン・フリー生活をはじめて半年と少しになります。始める前は、小麦を避けるのはすごく面倒な事だと思っていましたが、始めてしまうと結構楽ちんです。今や、パンやうどんやラーメンが食べたいとか、ケーキが食べたいとか、ビールが飲みたいなどと思うことはほとんどありません。いや、ラーメンが食べたいとはたまに思います。シンガポールのチャンギ空港で、一風堂を見かけて、どうしても食べたくなって、「麺なし」のとんこつラーメンを頼んで食べた、いや、スープを飲んだ事はあります。とんこつスープはこってりとしていて、煮卵と一緒に頂いたらけっこう満腹になりました。

ビール大好きでしたが、やめまして、代わりにワインを飲んでいます。 世の中にはグルテン以外で美味しいものが沢山あるのでそれほど困らないもんです。グルテンフリー生活では、グルテン以外で美味しいものを食べてもかまわず、しかも痩せます。

なぜ痩せるのか不思議に思いまして、少し知識を深めてみることにしました。


私の読んだ本は、こちら → 小麦は「毒」?  ―小麦のグルテンがあなたの健康をむしばんでいる―


なぜ痩せるのか、その科学的なメカニズムはあまりよくわからなかったのですが、「小麦」には秘密があることがわかりました。 自分の経験として、これ読んじゃいますと、小麦たっぷりのケーキとかピザとか、ドーナツとかますます食べたいと思わなくなりまして、そういう意味ではダイエットになるのだと思います。


【私の付箋】

小麦に入っているアミロペクチンAというタイプは、最も速く吸収される糖質で、そのユニークな構造ゆえに、胃に到達するやいなや大部分はすぐに分解され、それが血糖値を急激に押し上げます。血糖値への影響を0から100までで表す血糖値インデックス (Glycemic Index)は、同じ糖質でも種類によって変わってきます。オレンジジュースやアイスクリーム、ポテトチップスが50代なのに対し、精白パンは70代です。ということは、小麦食品が最も高血糖値スパイク(血糖値の急激な上り下がり)を引き起こすことを意味します。


高血糖になるもう一つの悪い事と言えば、またすぐにお腹がすいたと感じる、満腹感持続時間の減少があげられます。シュガークラッシュ(血糖値の乱降下)は、小麦を食べる際には避け難いことです。シュガークラッシュのあとにくる低血糖で、人は動きが鈍くなったり、イライラしたり、めまいを起こしたり、頭がぼにゃりと混乱した状態になったりします。このように、小麦の血糖へのスパイク降下を、グルテンのような問題のおおいタンパク質が身体の健康を壊していく二大理由になります。


動物性脂肪は実は人が食べる最も健康的な脂肪だということが最近わかってきています。実際脂肪を避けて糖質を食べる方が、体脂肪は逆に増えてしまいます。


小麦は、最近になってさまざまな精神疾患とも広く関係していることが分かってきました。というのも、小麦を抜いた食事にすると、その症状が急に収まったり改善したりするからです。小麦を減らしたり完全に除去した食事が出されるなら、患者にとっては精神病院にいる方がずっと彼らのために良い、というは意外なことですが、研究によると総合失調症や自閉症、鬱のような精神疾患は小麦食品を食べることで確かに悪化するというのです。


自閉症も、腸の健康と食事、症状との間に関連性が明らかになりつつあるもう一つの疾患です。自閉症には科学的にこれといった治療法がなく、症状と関連している危険因子が何かはいまだに明らかではありまえんが、小さな研究や事例証拠では、グルテンの摂取と腸の健康が症状の度合いと関係があることが報告されています。食事からグルテンを除去することで、自閉症の子供たちの症状にも改善が見られるようです。


精神科医のデービッド・バールまたー博士は、穀物、特にグルテンは脳に「毒」であると言いきります。小麦を食べるたびに血糖値が上がり、グルテンが脳にも炎症を起こして記憶中枢部分が縮む、それが初期の段階では物忘れ、進行していくとアルツハイマー病やパーキンソン病などにつながっていくというのです。


脳は、ブドウ糖が唯一のエネルギー源であると一般には信じられていますが。実はエネルギーを脂肪にシフトした方が元気になります。これをケト対応といいます。糖質よりも脂肪を燃やした方が、フリーラジカルを出さずに、効率的に働くことができるからです。


あなたがグルテンアレルギーや小麦か敏捷ではなかったとしても、アメリカからの輸入小麦を避けることを強くおすすめします。なぜなら、小麦にかけられるグリフォサート*の量の増加には、セリアック病やグルテン不耐症との密接な相関関係がみられるからです。
*グリフォサート - アメリカの小麦栽培の工程のひとつとして行われている収穫間際に除草剤を作業で使われる農薬。収穫の数日前に小麦畑を除草剤で浸すと、小麦が毒で死ぬ前に青色吐息でよりおおくの子孫を放出するため、より多くの収穫が得られる。アメリカ内の非有機小麦のほとんどはそれに汚染されている。



アメリカの小麦戦略
昭和29年、アメリカの大豊作により、政府が支払う総古代が1日2億円となり、その消費先をさがして日本がそのターゲットになりました。 学校給食法成立までの過程で、アメリカは官民両面から日本側にパン・ミルク給食推進の水面下の工作を続けました。総額4億2千万の資金がアメリカ農務省から日本の厚生省、文部省、農林省、日本学校給食会などに活動資金として配分され、日本人の主食を米から小麦へと方向転換させる大事業が実行されたのです。


人類は、原始時代に野生の小麦を見つけて以来、貯蔵できていつでも食べられる便利な食べ物として小麦を自分達の味方につけ、時代とともにその味や育成に改良を加えてきました。穀類というものがあったおかげで、ヒトの脳は大きく発達し、文明が栄えてきたわけですから、それは人間社会の発達になくてはならないものだったと思いますが、それがここにきて、健康面から考えればやっぱりヒト本来の食べ物ではなかったといわれると、人間の英知や努力とは一体何だったんだろうかと考えさせられます。




【 感想 】

グルテンフリー生活によって身体が軽くなる理由は、小麦による血糖値の急激な上昇を抑制できることが関係していることがわかりましたが、それよりも、収穫前の農薬や、アメリカ小麦戦略など、あまりおおっぴらになっていない小麦の隠されていた秘密を知る事で、ますます小麦に対する食指が萎えました。


小麦を含むケーキやお菓子を避けるようになると、結果としてカロリー摂取量が抑えられて痩せるケースが多いと思われます。 グルテン・フリーだからといって、グルテンフリーのお菓子を食べまくってたら血糖値も上がるし、カロリーも多く摂取してしまい痩せないと思います。


2週間試して身体や精神の変化を感じてみることをお勧めします。




小麦は「毒」?  ―小麦のグルテンがあなたの健康をむしばんでいる―





※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
このブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、もしよろしければ上記の本のリンクからAmazonにアクセスしてくださるとうれしいです。ご購入が成立した場合本の売上の一部がアマゾンより私にポイントの形で付与されます。ポイントが貯まりましたら別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-12-15 20:52 | Books

Book Review: なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか? 八納哲創

八納哲創さん著、『なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?』を読みました。


【 私の付箋 】

住まいには、時には人を成功させる力があり、逆に何をやってもうまくいかない状態にさせてしまうこともある、あなたの人生にとって、とてつもなく大きな要素なのです。仕事ができる人や幸せに成功している一流の人たちは、環境を整えることから始めているのです。


仕事がうまくいく人といかない人の差・違いはその人の能力差ではなく、住環境、職場環境つまりは過ごしている場所や部屋の活かし方の差であると言えます。


パフォーマンスをどんどん発揮させていく人は、周辺環境を整えることを常に意識しています。外からの影響がどれだけ大きいか、またその活用次第で人生が変わることをよく知っているからです。


機能性より環境の美しさを優先する。なぜなら「周辺環境の美しさ」は人間の能力に大きな影響を与えるからです。ハイパフォーマンスを発揮している一流の人ほどこのことに気づき、家を選ぶときにかならず「周辺環境の美しさ」も考慮します。たとえば、近くに大きな公園がある。川がそばにあり、河川敷を散歩する事が出来る。近くに美術館や博物館がある。そして、歴史的建造物があるなどといった視点をもって住まいを選ぶと、環境があなたの幸せをバックアップしてくれるのです。


人間関係も親しさに甘えてしまうと、うまくいかなくことがあります。住まいに対しても同様です。好きだからこそ大事にする、そして、好きでい続けるために力を注ぐから、家の価値を実感し、もっと家が好きになるのです。


【 まとめ 】

住まいを味方につける
周辺環境を条件の上位に置く
一流の場を経験する
住まいを整えることでパートナーとの絆を深めることも可能



【 感想 】

エクセレント・ライフの実現に必要なのは住まいや住環境だけではないとは思いますが、とても重要な要素と再認識しました。

住まいを決めるとき、部屋の心地よさはもちろんですが「風通しのよさ」「空気のよさ」「まわりに緑が見えるか」などの要素も重要だと思います。上記の条件をクリアして決めた今の住まいですが、この本を読んで、さらに磨いて大切にしていこうと思いました。 時々お友達を呼ぶというのも、住まいを磨くきっかけになりますし、楽しい会話が流れ、幸せな空気が充満し、住まいの運気も上がると思いますので実践しようと思います。



なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?




※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
このブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、もしよろしければ上記の本のリンクからAmazonにアクセスしてくださるとうれしいです。ご購入が成立した場合本の売上の一部がアマゾンより私にポイントの形で付与されます。ポイントが貯まりましたら別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-12-05 20:55 | Books

Book Review: 「ロックスターの英語」

アルク英語出版の教材「ロックスターの英語」をご紹介します。ロックスターのインタビュー9本の音声 と英語のスクリプトと日本語訳、解説が収録されています。 単行本の場合はCDが付属でついていて、Kindle版を購入した場合は案内されるリンクから音声をダウンロードすることができます。


インタビューに収録されているアーティストは下記の豪華メンバーです。

1. ポール・マッカートニー(ザ・ビートルズ)
2. ジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)
3. ザ・ローリング・ストーンズ&マーティン・スコセッシ
4. ノエル・ギャラガー(オアシス)
5. スティング
6. カルロス・サンタナ(サンタナ)
7. ブライアン・メイ(クイーン)
8. ブライアン・ジョンソン(AC/DC)
9. レニー・クラヴィッツ


私はこのシリーズをシャドウイングの教材に使っています。 シャドウイングとは、音声を聞きながらほぼ同時に自分で声を出して反唱する訓練法です。耳と口の筋肉が鍛えられるので超オススメです。外国語の習得は、筋肉の柔軟性や反射神経も大切だと思っているのですが、シャドウイングはまさにうってつけの訓練法で超オススメです。

ポール・マッカートニー、Sting 、 Brian May やジミー・ペイジなどは明快で話も論理的で聞き取りやすいですが、他のアーティストは不明瞭な発音や話の脱線などでけっこう苦戦しました。でもこれがナチュラルスピードの生の英語なので勉強になります。繰り返し聞き、わからないところはテキストを見てからふたたび聞き、自分で音声を重ねるようにして練習を繰り返すとだんだん聞き取れるようになってきました。


ロックスターの英語



同シリーズで下記もオススメ!  個人的にはジョージ・クルーニーのインタビューが真面目さとお茶目さが絶妙に溶け合っていて好きです。ジョージ・クルーニー♡  


キーラ・ナイトリーの英語はめちゃ早口。でも頑張ってシャドーイングしていると口の英語用筋肉が鍛えられて、だんだんスピード感をもってしゃべれるようになってきました。 シャドーイングの教材は何でもいいのですが、ナレーターが何かを読み上げているものより、インタビューのように対話形式になっている方がライブ感があふれていてより実践的な英語が身につくように思います。 ライブ感あふれている方がその場の盛り上がりやエネルギーの交差が伝わってきて飽きないですし。 おすすめです。


イングリッシュ・ジャーナル・セレクション「ハリウッドスターの英語2」



※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
このブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、もしよろしければ上記の本のリンクからAmazonにアクセスしてくださるとうれしいです。ご購入が成立した場合本の売上の一部がアマゾンより私にポイントの形で付与されます。ポイントがで別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-11-24 07:08 | Books

Book Review: ずっとうまくいく人の習慣

本田健さん著、『ずっとうまくいく人の習慣』を読みました


本は次の文章で始まります。

"私たちの人生は、習慣でできています。うまくいく人には、うまくいく習慣が、そうでない人にはそうでない習慣があります。人生がうまくいくコツは、いい習慣」をひとつ身につけ「よくない習慣」をひとつ手放すことです。それを繰り返しているうちに、「なんだかうまくいっている!」そんな毎日を送っていることに気づくのです。"


< 私に響いた部分の付箋 >


ワクワクする事をする
ワクワクすることをしているとき、自分の中の力が最高に発揮されるからです。自分が心からワクワクできることを見つけて、それができる人生をめざしましょう。それが人生がうまくいく秘訣です。

お金は人を幸せにする魔法のランプ
お金を「使ったらなくなるもの」ではなく、「人を幸せにする魔法のランプ」ぐらいにとらえなおしてみてください。そして、たとえば、お金を寄付したり、誰かにご馳走したりして、人に喜ばれる経験をしてみてください。そうするうちに「誰かのためにお金を使うのは、すごく楽しい」ということが感覚的にわかってきます。


さりげなく相手にご馳走する
ごちそうするひとには「運」がつきます。
人は自分のために何かをしてくれた相手に対して好意を持つものです。たとえばデパ地下でチーズを試食させてもらっただけで「買わなければ」という』気持ちになるのと同じように一回ご馳走になると、その人を嫌いになるのは難しいものです。これを心理学で「返報性の心理」と言いますが、運という観点からみると、単にそれだけでは説明できない力が働いているように思います。私のまわりでも、楽しく生きている人は、ご飯をご馳走するのが大好きです。


相手の素晴らしい未来に一票を投じる
人生がうまくいく人は、人との接し方にも特徴があります。それは、相手の本当に素晴らしくて、素敵で、才能があるところをみてほめるのが上手なことです。ほめる内容は、現時点のこともあるし「あなたが将来こうなる姿がイメージできますよ、素晴らしいですね」というような未来の可能性のこともあります。


自分が楽しいと思うことを相手にしてあげる
それを、普段から付き合っている人だけでなく、ちょっと知り合いになった人にもできるようになると、人生は変わってくると思います。信じられないなら、一度本気で誰かのために何かしてみるといいかもしれません。


準備をおこたらない
これからは、たった5年でも仕事の仕方は変わると思います。
ですから、「5年後、自分が何をしているか」をイメージして、その準備をした人が、より自由に、もっと豊かに生きられるわけです。これを見極められるかが大事です。今ある職業がなくなる、職業が変わる。仕事の仕方が変わる、と言うと驚く人もいるかもしれませんが、すべてが変わるのではなく、やり方が変わっていくということです。これからは収入を一カ所ではなく二カ所、三カ所から得るような働き方が当たり前の時代になります。


さりげなく指摘できるひと
段取りを見て、相手が何か忘れていそうだなと感じたタイミングであれば「あれはどうなっているの?」とさりげなく気づかせるのか、「あれを忘れているんじゃないのか」と叱責するのか?
そうしたサポート力の違いで人望の集まり方も変わってきます。


ねぎらいを見せることでモチベーションが変わる
「自分がやっていること」に意味を見出せる人は成功します。それは、どんな単純作業でも同じです。そこに自分自身で報酬を設定できるかどうかーできる人はみな、そのように自分のモチベーションを高めて仕事をしています。


カップルは右手と左手
「相手に負けたくない」と考えるのではなく、お互いにスクラムを組んで一緒にやるという感覚になると、二人の関係は一気によくなります。


上記以外にももっと沢山のエッセンスが詰まっていますが、私に響く習慣をピックアップしました。

「さりげなく指摘できる人」という部分が胸にざっくりきました。出来てなかったです。「あれ、これやってないんじゃない?」みたいな言い方してました。言われた人は気持ちよくないですね。ですので本を読んだ次の日から実施するようにしました。ちょっとした言葉の言い換えですが、「さりげなく」思い出してもらう感じにしました。

このような自己啓発本は響いたところから即実行に移すことがコツだと思いますが、いくつかさっそく習慣にしてみました。 お友達にご馳走したり、チャリティーに寄付もしました。 幸せな気分になってきました♪ 運もどんどん良くなってきた気が・・・ (^ ^)v


よかったら読んでみてください。


ずっとうまくいく人の習慣: 「チャンス」はいつも、意外なところにある (王様文庫)



※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
このブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、もしよろしければ上記の本のリンクからAmazonにアクセスしてくださるとうれしいです。ご購入が成立した場合本の売上の一部がアマゾンより私にポイントの形で付与されます。ポイントが貯まりましたら別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-11-20 09:26 | Books

マーク・ピーターセン 「実践 日本人の英語」岩波新書

マーク・ピーターセン 「実践 日本人の英語」を読みました。 以前にご紹介した「日本人の英語」同様大変素晴らしい本です。
c0242063_20375277.jpg


私の付箋の1つをご紹介します。

それは、My friend 問題


=== 引用 ===

所有格が持つ意味。 my, her, his, your, our などの所有形容詞は、その人が所有している唯一の (=すべての)○○であることを表すことになる文脈がきわめて多い。

His cat was run over by a bus. His cat からわかることは、バスに轢かれたその1匹の飼い猫以外に、彼には飼い猫がいなかったということである。  

In the spring vacation. I went to Thailand with my friends. と書くと、春休みに私の友人と呼べる人全員と一緒にタイに行きました、という意味になってしまう。

I'll meet my friend in London tomorrow. と言うと、私の唯一の友人、という意味になってしまう。

=== 引用おわり ===


そういえば、英語ネイティブや上級者は  "A friend of mine visited my house." など、A friend of mineと言い、そういう文脈では "My friend" とは言わないですね。 My wife とか My mother はひとりしかいないので My でいいわけですねー。

でもかなりの割合で「唯一の」ではなくても私を含め、 "My"をいたるところで使ってしまいがちです。今頃気づくなんて・・・。こういう大切なことは、所有格を紹介する中学の教科書にちゃんと書いておいてほしいものですね〜。




実践 日本人の英語 (岩波新書)

 
 
 
 
[PR]
by kobewindy | 2016-07-10 20:40 | Books

読んだ本: 柴田元幸『Nine Interviews』

とても素晴らしい本です。翻訳者の柴田元幸さんがアメリカの作家9人にインタビューした対話集で、英語音声 CD付です。私は本の方は日本を離れる時手放してしまい、音声だけ iPodに保存していたので聞き直しているのですが、何度聞き直しても素晴らしいです。

私は特に、柴田さんが創作の源泉についてそれぞれの作家にたずねる部分が好きです。

"How do your characters exist in your imagination? Some writers say they hear voice. And some say it's all visual. What about in your case?"


Rebecca Brown: "For me, I actually hear words more than I imagine characters. Very often my work began with fragment of sentences. I hear the rhythm of sentences. "


Siri Hustvidet: "When I write, I’ve often seen everything in such details and I like those tiny details about people breathing, smells."





音声優位の作家、視覚優位、体感覚優位、または混合の作家がいることがわかりますが、結論はそれにとどまるものではなく。


Siri Hustvidetは次のように言っています。


"Writing fiction is like remembering what never happened. "
"Searching in my brain some lost, half-remembered event. I use in fact, some form of memory in order to make the fiction."



創作活動というのは、作家が何かをゼロから「作文する」姿を想像しがちだが、何もないところから構築するというより、すでにどこかにあるものを取りに行ったり、どこからか来たものを受け止めて形にする作業に近いのでは、ということがうかがえます。


このCDにはおさめられていないですが、村上春樹さんが何かのエッセイでご自身の書くことについて「深い深い井戸に降りて行って、この世ではないようなところからまた戻ってくる。だから体力もいる。」というような事をどこかに書いていました。


小説を書くというのは、机の前に座って頭の中でまとめたことをつむぎ出すだけではなさそうです。


アーティストが素材を持っていて、そこに何かが降りてくるような感じでしょうか。

脳がフロー状態になったある時点で、宇宙のどこかにリンクできるという話を聞いたことがあります。このインタビューに出てくる作家ばかりでなく、他のライターやアーティストが似たような事を書いていたものに過去何度か遭遇しまして、気になっております。

自分が気になった部分に話がそれましたが、この本じたいはもっと幅広くいろいろな事が語られています。 Paul Auster が、9.11 について語っている部分もとても感動的です。


ナイン・インタビューズ 柴田元幸と9人の作家たち


※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
もしこのブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、上記のリンクからAmazonにアクセスしていただくとうれしいです。上記の本のリンクからご購入が成立した場合、本の売上の一部が私にアマゾン・ポイントとして付与されます。付与されたポイントを使ってまた別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-06-18 20:33 | Books

読んだ本 Serve to Win 「生まれ変わる食事」

ブログをすっかり放置していますが、シンガポールで元気にしています!
たまには更新します。

数ヶ月前に読んだ、ジョコビッチの本、『ジョコビッチの生まれ変わる食事Serve to Win: The 14-Day Gluten-Free Plan or Physical and Mental Excellence (Novak Djokovic) に触発されまして、グルテンフリー生活をして3ヶ月目に入ります。ジョコビッチも本の中で言ってますが、グルテンフリーを実施すると体重が落ち、スタミナがつき、エネルギッシュになってきます。

実は先日苦労して焼いたパンは、グルテンフリーでした。


私の付箋 My Bookmarks:

  • Eliminating gluten can lead to rapid weight loss, greater energy, and even the end of allergies and other immune-system reactions. But cutting gluten isn't just about feeling better physically.

  • Avoid gluten for fourteen days and see how you feel. Then on day fifteen, have some bread and see what happens.

  • I can recommend to everyone the benefits of a gluten-free diet - even if you're not sensitive to gluten, the insulin spikes caused by wheat are truly unhealthy.

  • What I've learned over the years of trailing and studying and researching and accepting is that there are differences between cultures, and you can take the best ideas from every culture and apply them to your life.

  • According to Chinese tradition, each organ in our bodies is undergoing repair in roughly this order: Large intestine: 5-7 A.M. It's critical to drink water as soon as you wake up, since this is the time of day when the large intestine is working to move toxins out of your body. Water aids in that process.

  • I'm not prescribing anything; I'm not a doctor or a nutritionist. I am recommending only that you open your mind and give these various ideas a try, and that you listen to the signals your body is sending you. Try to step back and analyze from a distance what's happening inside your body. Be objective. Only you can know what foods are right for you; only you can translate what your body is trying to tell you.

  • Eating the right foods gives me more than physical stamina; it gives me patience, focus and positive attitude. It allows me to be in the moment on the court, but also with the people I love. It lets me play at the highest level in every realm of life.

  • What happens if you don't eat insulin spiking foods? Your blood surge remains steady. You don't have the up-and-down cravings for more sugary foods. Your appetite loses its edge because the foods you're eating-high-protein, high fiber, high-nutrition-keep you feeling fuller, longer. Your body doesn't rot itself with excess glucose, burn out its pancreas, and store visceral fat. And your brain isn't suffering the roller-coaster ride of energy nights and lows. Your system is healthy and properly fueled. You feel better and can attack physical goals with more energy and drive, which makes all your training-physical and mental- more effective.

  • I avoid all insulin spikers, and that means not just wheat but also sugars and sugary products such as chocolate and soft drinks. As a result, I have a very simple diet: vegetables, beans white meat, fish and fruit. Most of the food is natural and hasn't been processed. You'll find that once you eliminate wheat, and the sugar spikes that come from it, resisting other sugary foods will become much easier.

  • Here's a pattern I'd rather embrace: good food, exercise, openness, positive energy, great results. I've been living that pattern for several years now. It works better than the alternative.



以下がこの本の中でも特に私が好きな部分 です。
This is the most wonderful part of this book:

  • Weight loss and boundless energy aren't goals. And as much as you may think they're goals, I'd rather you see them as I do: gateways. The real goal lies through the gateway. That goal should be related to performance - in your career, in athletic, in relationships. Maybe you want a promotion, and your improved health allows you to perform at a higher level for a longer time each day. Maybe you want to start a dream business and you have the spark and drive you didn't have a year ago.

  • So here is my challenge to you, the success secret I hope you understand: If you suddenly feel better, look better and have the capacity to perform better… will be prepared for it? will you capitalize on it? Will you use it to rocket toward your goals?


体が軽くなり、エネルギーに満ちあふれてきたら何をするか? そこからが重要な部分であると。
私の場合、仕事やスポーツのパフォーマンスが上がりました。出張に行ったりしますとそれなりに疲れますが、体力消耗で風邪をひくようなことはほとんどなく、出張中もスポーツしたりお友達に会ったり、エネルギッシュに過ごすことができました。他にもやりたい事がいろいろできそうな予感です。


グルテンフリー、おすすめです。


ジョコビッチの生まれ変わる食事


※ 私はAmazonのアフィリエイト・プログラムに参加しています。
もしこのブログがきっかけでこの本にご興味を持ち、Amazonでご購入を検討される場合、上記のリンクからAmazonにアクセスしていただくとうれしいです。上記リンクからご購入が成立した場合、本の売上の一部が私にアマゾン・ポイントとして付与されます。付与されたポイントを使ってまた別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-06-08 22:29 | Books