アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ホーチミンの休日【4】ベトナム料理教室

ホーチミン3日目は、Saigon Cooking Class という所にベトナム料理レッスンに行って来ました。
c0242063_17585096.jpg


少人数のクラスで、先生がユーモアを交えながら丁寧に教えてくれ、一品づつ作るごとに自分が作ったものを食べる形式。他の参加者ともお話しながら和気あいあいと習えて楽しかったです。 オーストラリアからの新婚さんカップル、中国からの女子旅2人組、ブラジルからの一人旅の女性と一緒のクラスでした。(はるばるブラジルから一人でアジアの数カ国を周るって、とてもたくましいですね。感心しました。)
c0242063_180525.jpg


今回習ったのは3種類のお料理。
c0242063_17593560.jpg


1) 揚げ春巻き
2) 青いマンゴーのサラダ - バーベキューチキン載せ
3) 蓮の葉に包んだ海老チャーハン


揚げ春巻きは、昨日ライスペーパーを買ったばかりでちょうど良かったです。帰ったらおさらいしよう。材料は豚ひき肉、エシャロット、キクラゲ、春雨、香菜、砂糖少々、コショウ少々、ニンニク少々。 春雨は戻し過ぎないように軽く湿らせる程度でいいみたい。人差し指程度の大きさにくるくるとしっかり隙間なくビシッとライスペーパーで包んだものを、4分くらい油で揚げ、シソの葉、レタス、バジルの葉に包んでいただきます。美味しかったです。
c0242063_180524.jpg

c0242063_181850.jpg

c0242063_1813594.jpg

c0242063_1815375.jpg

c0242063_1864767.jpg

青いマンゴーは日本では手に入りにくいかもしれないので、キュウリや大根で代用できるかも。シンガポールなら青いマンゴーは手に入りそうです。甘辛酸っぱいサラダはビールによく合います。
c0242063_1823761.jpg


チャーハンのコツは、グリーンピースや海老、鶏肉などの具材はあらかじめさっと茹でて火を通しておくこと。
c0242063_1841919.jpg

c0242063_1844175.jpg


私が参加した3時間のコースは40米ドルでした。 カップルでも友達同士、親子でも一人で参加しても楽しめるようになっており、オススメです。

Saigon Cooking Class
http://saigoncookingclass.com/about/presentation-1
Address: 74/7 Hai Ba Trung, Dist. 1 The Courtyard, Ho Chi Minh City, Vietnam
Phone: +84 8 3825 8485


日本でインバウンド旅行者向けにこういうスクールをするのもいいかもしれないですね。リタイヤ後の起業アイデアとして、メモ。

「スシロール、茶碗蒸し、焼き鳥の3品を英語で習えます。英語のレシピ付き。」

「うどん、てんぷら、青菜の胡麻和え」の3品というのもいいかも?

男性ゲストには和風柄の手ぬぐいをハチマキのように頭に巻いてもらうと、絵にもなるし衛生的かも? 手ぬぐいや調理グッズも販売しよう。 などと妄想が膨らみますが、考えてみると私はお料理が得意なわけではなかったです (^^;;

ま、まあ、それはともかく・・・。旅先で現地の料理を味わうだけでなく、料理作りを体験するってなかなかいい旅のスタイルだと思います。

ではシンガポールに帰ります。


<ホーチミンの休日おわり>
[PR]
by kobewindy | 2016-02-14 18:08 | Vietnam

ホーチミンの休日【3】朝ラン → ウォーキング

「僕はこれまで世界のいろんな街を走ってきたけど」(村上春樹さん風)

「ホーチミンはかなり走りづらい街の一つだと思う。何しろバイクの数が多い。クルマや歩いている人や自転車の数より圧倒的に多い。歩道にもバイクが置いてあったりするので歩道を走るのも難しい。信号もあまり守らないので危なっかしい。街には緑溢れる公園もあるけど、こじんまりしているので、公園のはじからはじまで走っても5分で着いてしまう。
c0242063_2054548.jpg


そんなわけで僕は (というか私は)、ホーチミン市街をゆったり朝ランするのはあきらめ、歩きながら街角ウォッチングをすることにした。」
c0242063_206465.jpg

c0242063_2061910.jpg

歩いていると朝市の露天が並ぶ賑やかな通りに出ました。以前ベトナムに来た時は、冷蔵庫が各世帯に普及しきれているとは言えないベトナムでは、その日に食べる野菜はその日に買うのだとか。今もそうなのでしょうか?
c0242063_2064483.jpg

c0242063_207517.jpg

c0242063_2073165.jpg

見ているとリヤカーで米や野菜などの商品を運んだり、野菜や魚を売っているのは圧倒的に女性が多い。彼女達の夫や兄弟はどこか別の場所で働いているのでしょうか?  それともベトナムも多くの南アジアの国々のように、男性より女性の方が働き者なのでしょうか?  

本日の街角観測の結果によると、どうもそんな感じです。女性が商売に励んでいる一方、男性は道端で腰掛けてコーヒーを飲んだりタバコを吸っている率が圧倒的に高い。女性はぼんやり座ってたりせず、物を売っているか、野菜を切ったり、何か加工したりして手を動かしています。
c0242063_2075348.jpg

以前タイに行った際にも似たような街角現象でした。やはり、ある友人が言っていたようにこういう事なのか・・・>「のんびりしててもバナナとかパパイヤが採れて飢える心配がない国は男性があんまり働かないね。でも女性は子供を育てるために働く。」

私見ですが、シンガポールも女性の方が働き者が多い気がします。もちろん、働き者の優秀な男性もいますが、一般的に言って、勤勉さ、集中力、細やかさ、計画性などはシンガポール女性の方が強い気がします。

こういうわずかな街角観察で優生保護論的なこと言っちゃうのもなんですが、ふと目を上げるとバナナや青いパパイヤがたわわに木になっていたり、放し飼いの鶏が道でのんびり歩き回っているのを見ると、やっぱり寒さの厳しい地域より計画性がなくなるのも無理ないかもね・・・と思っちゃいます。


<つづく・・・>
[PR]
by kobewindy | 2016-02-13 20:12 | Vietnam

ホーチミンの休日【2】

ベンタイン市場へ行って来ました。
c0242063_1392015.jpg

目的はこちら、ベトナム春巻き用の皮。
四角い超薄タイプと、揚げ春巻き用の網目状のものをゲット。
c0242063_1385830.jpg

全部で50,000ドン。 250円くらいです。
ベンタイン市場はぼったくりで有名だそうで、
多分この価格はぼったくり価格だと思いますが・・・
言い値で買ってしまいました。

ごく薄や網目状のライスペーパーは日本やシンガポールのスーパーで見つけるのは難しいので
ゲットできて嬉しかったです。


↓こちらは朝食のフォー♪
c0242063_1394560.jpg


午後、フレンチレストランに行ってみました。

メコン河の支流であるサイゴン川のゆったりした流れを眺めながらワイン。
c0242063_1310398.jpg

c0242063_13102518.jpg

川に浮かんでゆっくり流れてくる藻を眺めていると、思わず方丈記の一節を思い出しました。
c0242063_1310473.jpg


「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
よどみに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、
久しくとどまりたるためしなし。」


高校時代 ものすごい昔の国語で暗記させられした「方丈記」。


物事は常に変化するとも言えるし、
変化しつつも不変ともとれる味わい深い文章です。


サイゴン川の流れを見て方丈記を思い出すなんて私、やっぱり・・・ おっさん日本人ですね〜!!


それにしても私は、サイゴン川の川藻のようにふらふらと流れ者のように旅する人生なのか、
大地にどっしりと根をはり大樹となるのか・・・?

川藻は頼りなげですが、たまには流れに身を任せて旅をするのも楽しいです。


でも、いずれは彼の腕に抱かれ、どこかに落ち着きたいものですー。

が、一体いつになる事やら?





<つづく・・・>
[PR]
by kobewindy | 2016-02-13 13:13 | Vietnam

ホーチミンの休日【1】

ホーチミンへふらりと小旅行に行ってきました。

シンガポールから1時間半飛びますと、メコンデルタの雄大なが景色が広がります。
c0242063_22444258.jpg


タクシーでホテルへ。街の印象は・・・都会です。
c0242063_2245138.jpg

バイクで混み合っています。
c0242063_22452536.jpg

大都会より、ホイアンやベトナムの軽井沢と言われる(?)ダラットなどおしゃれな街に行ってみたかったのですが、こんど彼と一緒に行くためにとっておきたいと思います。 

次回はダラットで彼とダラっと過ごそう・・・!? 037.gif

ホーチミン市街のホテルにチェックインし、少し休んだあと、とりあえずガイドブックに載っていた Mandarin Restaurantへディナー。
c0242063_2246730.jpg

お料理はアラカルトでオーダーしました。
前菜の生春巻き普通のライスペーパーと蒸したライスペーパーの2重に包んであり、もちっとした皮の食感がいいです。
c0242063_22463245.jpg

海老の揚げ春巻きは、薄いライスペーパーに包まれていて、この薄いパリッとした食感がまたナイス!

そして、メインで頼んだ、レモンの葉を載せたチキンもとても美味しかったです。レモンの皮の香りとスパイスが鶏肉とよく馴染んでいました。
鶏は身が引き締まって噛みごたえがあり、そしてジューシー。
c0242063_2246538.jpg


デザートのプリンは普通でした。
c0242063_2247881.jpg


音楽の生演奏もいい雰囲気を出していました。

c0242063_22481926.jpg


団体客も多く、ベトナムにしてはお高めの価格設定でレビューなど見ますと "Over-rated" などと辛口コメントも多いですが、サービスも良く手堅い良いレストランでした。011.gif

<つづく>
[PR]
by kobewindy | 2016-02-12 22:50 | Vietnam

シンガポールの旧正月

旧暦でお正月を祝うシンガポールでは、2月8日(月)、2月9日(火)が祝日です。 その前日である本日、日曜日はいわゆる大晦日。混んでいるだろうと思いつつ、用事があったのでチャイナタウンに行って来ました。

やはりチャイナタウンは、観光客と、駆け込みで買い物をしようという地元の人達でごった返していました。人、人、人・・・
c0242063_20543667.jpg

c0242063_20544861.jpg

さる年なので、お猿さんグッズが沢山売られています。
c0242063_20545921.jpg

道路の中央分離帯にもビミョーな感じのおさるのオブジェが・・・。
c0242063_20551665.jpg


混み合った中華街を通りすぎ、金融街へ向かいます。
こっち方面は閑散としています。ビルにはお正月飾り。
c0242063_20554554.jpg

せっかくここまで来たので、マーライオンを見に行くことに。
実は近くで見たことがなかったので。

お天気もイマイチなので空いているいるかな、と期待していたのですが、
観光客でごった返していました
c0242063_2056224.jpg


ちなみに、シンガポールのスラング(シングリッシュ)で、
お酒飲みすぎてオエッとなっちゃうことを、Merlionと言うそうです。
私の友人達はお酒に強いので、実世界では耳にしたことがありませんが。
c0242063_20561973.jpg

こちらは後ろ姿
c0242063_2056316.jpg

こちらは、マーライオンの後ろにある、チビマーくん
c0242063_20564833.jpg


皆様、よいお年をお過ごしくださいませ

[PR]
by kobewindy | 2016-02-07 21:00 | Singapore