アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

英語のカン違い Misunderstanding of a word in English

One day, he asked me if I had a scale. I replied : "Yes, but it's by centimeter". He was silent for a moment and said "It's for checking weight." I said "Geez! I thought you were talking about a measure!" My bad!!

"Scale" sounded something to do with finding size of things, and I thought about "length" instead of "weight". I sometimes wonder how I'm dealing with overseas trips without major issues.



ある日の会話。

彼「体重計(Scale)持ってる?」
私「あるよ。センチメートルだけど。」
彼「??? あ、重さをはかるやつだけど」
私「げ、巻き尺の事かと思っちゃった!!」勘違い!!

Scaleって何か「ハカる」ものだなって思ったけど「測る」じゃなくて、「量る」方だったのねー!! 惜しい!! (?)

こんなんでよく海外出張こなしてるな私、って思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ←失敗から学ぼう!
[PR]
by kobewindy | 2013-03-28 00:30 | Communication

Together

c0242063_19405149.jpg


すてきな2週間はあっというまに過ぎ、彼は先週帰国しました。

Nさんが撮ってくださったこの写真が気にって、ずっと眺めています。こういう瞬間をとらえてくださって本当にありがとう。



Sweet time together has gone by so soon. He went back home last week. As for me, I keep looking at this photo that had been kindly taken by N-san. Thank you very much for capturing this sweet moment.


にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-25 19:42 | None of the above

神戸のレストラン Balencia

c0242063_23363246.jpg

前回のブログに、日本ではグルテン・フリーメニューがあるレストランがまだまだ少ないと書きましたが、「アレルギー」に対応していただけるレストランは増えてきましたね。神戸市北野にあるイタリアン・レストラン「Balencia」もそのひとつ。「小麦、グルテンがダメなのですが・・・」と予約の際相談したところ、コースのパスタをリゾットに変えてくださったり、牛肉のソースをワインソースに変えてくださったり、デザートのチーズケーキをフルーツの盛り合わせに変えてくださったりと色々ご配慮いただきました。感謝です。

スタッフの方々のサービスが気さくで、そしてお料理も美味しく、六甲のふもとから見る景色もとっても素敵なレストランです。

遠くから遊びにきてくれたNさんとみかんちゃんと、とんがらしと4人で楽しいひとときを過ごしました♪



I mentioned that there are not so many restaurants with gluten free menus in my previous blog, but I realized that it's getting easier to find restaurants where chefs can understand allergies and cope with them. Italian restaurant "Balencia"in Kitano, Kobe is one of them. When I made a reservation, I asked them wether they could cook dishes without wheat and gluten, they did not hesitate to agree it. They came up with substitute dishes for us. For example, risotto instead of pasta, wine sauce instead of beef sauce which contained wheat, cut fruits instead of cheese cakes, etc.

Their services were really great and the restaurant is located in an area with great view, not to mention that dishes were very good.

We had a great time with N-san and Mikan-chan who visited Kobe from a distant city!



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-21 23:38 | Food

Gluten Free - グルテンフリー

私のパートナーは現在、グルテンを断った食生活をしています。グルテンとは、おもに小麦に含まれるたんぱく質の一種で、それを摂取することでアレルギーやセリアック病などが誘発されます。グルテンを使用している食品はおもに、パン、パスタ、ピザ、うどん、ラーメン、クッキー、天ぷら、お麩などがあります。食に対する意識はアメリカの方が高いのか、アメリカのレストランでは「GF」(Gluten Freeの意)と書いたメニューをよく見かけます。ですが、日本では自然食品を扱うお店でたまに見かける程度で、レストランで「グルテン・フリーで調理したお料理をお願いしたいのですが」と言っても理解されにくいので「小麦がダメなので小麦粉を使っていないメニューをお願いしたいのですが」と伝える方がスムーズに通じるように思い、そのようにしています。

彼が一緒の間は、ついでなので私もグルテン・フリーにしています。家では主食はごはんか、米粉のパン。外では麺類は避け、大好きなおそばは、そば粉100%のものだけにしています。

外食のときはメニューをいつも英語で彼に説明し、お店の人に小麦の事を聞くのは最初は負担だったのですが、だんだん慣れてきました。特に「ついでだから自分自身もグルテン・フリー期間にしてみよう」と思ってから楽になりました。気のせいか、私も花粉症の症状がほとんど出ず、快適に過ごせています。彼が帰ってからも大好きなラーメンを断ってグルテン・フリー生活を継続できる意志があるかどうかは、チャレンジですが(笑)

ちなみに、下記のパッケージの右下の"G"が「Gluten Free」のマークです。

c0242063_1124235.jpg

Currently, my partner is staying away from gluten in his dietary habit. Gluten is a kind of protein contained in wheat which can induce various allergies and celiac diseases. Gluten is found mainly in bread, pasta, pizza, udon, ramen, cookies, tempura, fu, etc. As it seems the awareness of diet is higher in the US, we see a lot of "GF (gluten free)" menus in restaurants. On the other hand, we only found GF foods in organic stores. Chances of finding GF menus in restaurants are quite low in Japan. Typically staff in restaurants in Japan is puzzled if you ask them "Do you have gluten free menu?". I found it easier to ask "Do you have menus without wheat since I have a sensitivity with wheat?".

Since my partner is here, I became GF as well for now. We eat rice or rice bread at home. At restaurants, we stay away from noodles. If we eat our favorite Soba (Japanese noodle made of buckwheat), we only choose one with 100 buckwheat.

At first, I found that it's not easy to explain menu in English to him and ask about wheat to staff in the restaurants, but soon I got used to it especially after I became gluten free myself, too. It might be just a feeling or placebo effect, I don't suffer from pollen allergy this year. I am not sure yet whether I have a strong will enough to stay away from my favorite Ramen after he leaves Japan.



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-21 11:26 | Cultural Difference

春眠暁を覚えず Can't recognize dawn



相方が春眠たのしむひとときよ

How precious Spring holiday is. My partner is sleeping so peacefully beside me.

c0242063_20273533.jpg





にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-18 20:30 | None of the above

Precious Time 大切なひととき

週末、とんがらしと東京に行き、二人それぞれのお友達や共通のお友達と会って素敵な時を過ごしました。昨日は、私のお友達とそのご家族とディナーに行きました♡ 

そのお友達とは、以前の職場の同僚で、共通のお友達を通じて再会してから意気投合し、それ以来、一緒に音楽やワイン、素敵な会話を共有しています。今は住む場所が関東と関西で離れているのでたまにしか会えないのですが、偶然 アメリカにいるとき同じ街を通りかかって再会できたり、彼女が出張のとき関西で会えたり、意外な場所で楽しいひとときを過ごしてきています。遠くにいても「会いたいなー」と思っている人にはちゃんと会えるもんですね。

彼女の娘さんはすっかりとんがらしになついて、英語でバリバリ会話しています。負けそう(笑)


I and my chili pepper had a great time in Tokyo with seeing friends of each or common friends. Last night, we had dinner with my friend and her family.

She is my ex-colleague. We reunited each other through our common friend. Since then, we have had great time with good music, fine wine and stimulating conversation. It is interesting because we somehow see each other 2 or 3 times a year even though we live in opposite areas of Japan, but we have come across in the US and Kansai area while traveling. I think that people can meet anyway if they hope to see each other.

Her young daughter and my chili pepper seem to be already friends. They were having conversation in English. She almost beat me . lol



c0242063_21344734.jpg



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-16 21:36 | Travel

ふたり旅

先週から、とんがらしと休暇中です♪  

まずは広島の、絶景貸切露天風呂のある温泉に行きました。

貸し切り風呂の温泉は高いので、リーゾナブルな所を探したところ、ありました!  

食事つきでひとり8千円のプランが。

貸し切り風呂は、屋上の露天風呂を一時間占有できます。
c0242063_22331186.jpg

その代わり、施設が古くて、お部屋の敷き布団がせんべい布団!!

私は全然平気だったのですが、ふだんふかふかのベッドで生活しているアメリカ人にとっては、畳の上のせんべい布団は心地悪かったようで、翌日背中が痛いと言っておりました(笑)
[PR]
by kobewindy | 2013-03-12 22:35 | Travel

ダーリンて呼ぶ? Shall I call him 'Darling'?

とんがらしが来日する日が近づいてきました!!  わくわくです。
それまでに仕上げなければならない仕事が山になって、ブログ更新が滞っている私です。

今回は、彼の要望に応えて「ダーリン」って言ってみよう、と思います。言ってくれたら嬉しいって随分前に言われたのですが、生粋の日本人の私、面と向かってそういう言葉、口にできないんです。なんだか照れて笑ってしまって・・・。ひたすら名前かあだ名で呼び続けて早や2年!!

みなさんはパートナーの事、ダーリンて呼びます?

あるいは男性の方は、そう呼ばれたら嬉しいですか?


My chili pepper is coming soon! I'm so happy and excited. But there are so many work to finish before he comes that I haven't written my blog much these days.

This time, I plan to call him "Darling" as he requested long time ago. He said that it'd please him if I call him so, but I could not. I think that's because I'm very Japanese who is not used to that kind of language. I could not help but laugh because of shyness. I have been calling him by his name and nick names for almost 2 years.

Do you call our partner "Darling"?

Male readers, are you pleased if your partner call you so?


[PR]
by kobewindy | 2013-03-02 15:54 | Communication