アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

旅先で行動半径を広げるツール

先日のシンガポールで活躍してくれた旅アイテムをご紹介します。

SIMフリーWiFi ルーター。
c0242063_21241714.jpg

日本で売られている一般的なモバイル WiFi ルーターは SIMロックがかかっているので海外で使えないのですが、この HUAWEI のルーターは SIMフリーのものが日本の Amazon でも買えます。

現地に行って、プリペイド SIMを買って入れれば OK!!  海外用 WiFi を日本でレンタルして持って行く手もありますが、滞在期間が長い場合や、よく海外に行く場合は、SIMフリーWiFi ルーターを買っちゃったほうが安上がりです。

いまどきホテルにはほとんど WiFiがありますが、やっぱり外でも使いたい!
シンガポールはタクシーが安いので、ホテルからの出発はタクシーを使えばいいのですが、時間帯によっては出先でタクシーをつかまえるのがけっこう大変です。そんなときに WiFiがあれば、スマホやタブレットの地図アプリでルートを確認し、地下鉄・バスを駆使して移動できます。

ちなみに昨年の夏、スペインにも持っていったのですが、街の携帯電話屋さんでプリペイド SIMが売られておらず、ルーターを活用することができませんでした。月極プランのSIMしかなかったのです。 そういうせこい商売ばかりするのはやめて、各国の空港でプリペイド SIMを売って旅行者の利便性にも貢献して欲しいものです。021.gif
[PR]
by kobewindy | 2013-02-21 21:28 | Travel

ムーミン Moomin

先日ムーミンを養子に迎えたので(笑)、トーベ・ヤンソンのムーミンの本を読むことにしました。子供の頃に数冊読んだ記憶はあるのですが、断片的にしか覚えていません。 ムーミン一家って、冒険心や愛情にあふれた素敵な家族。ちょっと離れた場所にいても、手を振ると家族に届き、耳を動かしてそれに答えたりできるのです。

でも暗いところもある不思議な雰囲気をもつ本。今日のように雪の降る寒い夜に読むのにぴったりかもしれません。




Since I adopted Moomin recently, I started reading the book about Moomin by Tove Jansson. I realized I only remember some parts from the book although I remember I read some of them when I was young. The family of Moomin is very nice. They are full of love and adventurous mind. When each of them are apart, they can greet each other like waving and waving back by a ear.

I think this book is suitable to read especially at night like today when it's snowing, dark and cold because the book is also somewhat dark and mysterious.





新装版 ムーミンパパ海へいく (講談社文庫)




にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-19 23:32 | Books

もどかしい!! What is the right word of this!?

みなさんは何かを表現する言葉を探すとき、「ぴったりあてはまる英語がない!!」と思うこと、ありませんか?
私は感情を英語で表現するとき、どうしても見つからないことがあります。

たとえば、彼が来日したら、「思いっきり甘えてじゃれつきたーい!」・・・と思ったのですが、英語だとぴったりくる言葉が見つかりません。flirt (いちゃつく) とかindulge (甘やかす) は、私の気持ちとちょっと違うのです。なので、 "I may act like a playful kitten when you are here." (遊び盛りの子猫みたいにふるまうかも) と言ってみました。すると、 "You may be well taken care of." (まかせときなさい。) という返事でした。私の気持ち、伝わったみたいですね、多分?

ぴったり当てはまる言葉がないというのは、やはり言葉は文化に根付いているからなんですね。
ひょっとして、英語圏の女性は甘えたりしないのでしょうか?そして、彼は「変な事言うなぁ・・・」と頭が疑問符でいっぱいになっているのかもしれません。

まぁ、それでも女はみな女優。子猫になったり、お姫様になったり、小悪魔になったりしますよ。 それはだいたい世界共通ですよね?


Have you ever thought like this? "I cannot find the exact words that match my feeling to express!" I sometimes feel this way especially about emotions.

For example, I thought "I want to tackle my boyfriend's shoulders like a kitten when he is here next month!", but I had a hard time to find a right expression. "Flirting" and "Being indulged" are a bit different. So, I told him: "I may act like a playful kitten when you are here." He replied "You may be well taken care of". So I thought he got what I had meant. But do you think he did?

I think there is not always an exact word to express situations in foreign languages because language is backed by its culture. Don't women in English speaking countries act like kittens to men? Does my chili pepper think me a strange woman?

Well, we women are like actress. We can be kittens, princesses and even witches!! That's a rule of thumb globally, isn't it?




にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-17 19:47 | Communication

My New Family Member

I went to a museum to see an exhibition called "Design of Finland". I love Finnish textiles and furniture. At a museum gift shop, I was eyeball to eyeball with this little boy. He was saying "Take me home with you" with his eyes. So I adopted him! I couldn't help it because he has such cute blue eyes like my chili pepper!!

Welcome Moomin, to my home! 001.gif


c0242063_2030459.jpg


にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-16 20:32 | None of the above

Book: 本当のことを伝えない日本の新聞 The Crisis in Japanese Newspaper Journalism After Fukushima

マーティン・ファクラー著『「本当のこと」を伝えない日本の新聞』読了。

"福島" 以降、日本政府の発表や新聞の報道を信じなくなった人は多いと思います。
私もそうですが、一方で、私は「海外メディアは放射能の危険を大げさに騒ぎすぎるのでは?」と思っていたのも事実です。でも、この本を読んで印象が変わりました。日本の新聞メディアが「本当のこと」を報道しないのは、政府のメディアコントロールのせいというより、日本の新聞ジャーナリズムの習慣によるもののようです。

日本の新聞は、記者クラブを通じてあまりにも当局(政府や企業)との距離が近くなりすぎているために、追求の手が緩んでしまう傾向があると著者は見ていています。(「アクセス・メディア」と言うそうです。)

そして、本来ジャーナリズムのあるべきスタンスを説いています。好感の持てる、プロ意識のこもったすがすがしい本です。

だからと言って、日本の新聞を読むのを止めるわけではないのですが、時々は海外の新聞を買って幅広い視点から物事を見なくては、と思ったのでした。



I finished reading this book; "Credibility Lost: The Crisis in Japanese Newspaper Journalism After Fukushima" by Martin Fackler.

Many people in Japan may have stopped believing what our government or Japanese newspaper say after Fukushima and I'm one of them. On the other hand, I felt a bit annoyed about foreign newspapers which stirred too much worries about radiation. However, I changed my tunes after I read this book. According to this author, Japanese newspapers do not report truth not because the government are controlling media, but because there is a custom of Japanese newspaper journalism.

The author sees there is a tendency of "access media" in major Japanese newspaper where reporters cannot pursue the truth because they are too close to the authorities like government and big corporations. The author has a clear belief of what journalism should do. This is a very energetic book with pride of professionalism.

However, I do not plan to stop reading Japanese newspapers. I realized we need to look at things from different views by sometimes buying foreign newspapers as well.





「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-13 21:19 | Books

来日決定 Coming to Japan

忙しくて、なかなかまとまった休みが取れなかった、とんがらし。
やっと来月お休みを取って来日することになりました♡

貸切風呂のある温泉に行ったり、
お気に入りの海辺のカフェでまったりする予定です♪
c0242063_1585721.jpg

どんな所を案内しようか今からワクワクです♪

Finally, my busy chili pepper is taking some day off to come Japan next month! I plan to take him to a hot spring with private bath and my favorite cafe by the ocean to relax. I'm so excited and cannot stop thinking where to take him.




にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-11 15:09 | None of the above

シンガポールで惚れた

出張から戻り3日たちますが、まだ胃が疲れております。(^ ^;)
それと言うのも、シンガポール滞在中の9日間、毎日あっちこっち美味しいものを食べ歩いていたからです。仕事してるか寝てる以外の時間は飲み食いしていたと言っても過言ではありません・・・

いつも美味しい食事のあとは、美味しいデザート。


美味しいかき氷
c0242063_2144390.jpg

亀ゼリー (少し苦いのですが、美容に良いそうです)
c0242063_215355.jpg

そして、これ、Soya Beancurd!
この豆腐デザートに惚れました。
とろーりとしたブラマンジェのような口当たり、優しい甘み。
うっとり。
c0242063_2152238.jpg

地元の皆さんも大好きなデザートのようで、
中でもこのチャイナ・タウンの「老伴」Lao Ban というブランドのものが一番人気。
c0242063_2154293.jpg

感心にも(?) 毎朝ジョギングしていたので太りはしませんでしたが、
こんなの毎日食べてたら、そりゃ胃が疲れるわな・・・



にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ <-- それ仕事かって? 一応同僚達との関係づくりの一環ってことで・・・(^ ^;)
[PR]
by kobewindy | 2013-02-09 21:09 | Singapore

To share or not? シェアする? しない?

今朝日本に帰ってきました。

ところでこういうプロモーションをFacebookで見かけました。皆さんだったら「シェア」しますか?
南相馬市の幼稚園の子供たちに有機栽培のチョコをプレゼントをするのはすばらしいと思うのですが、自店への客引きが目的なので、フィランソロフィーではなく、「プロモーション」だと思うのです。

考え過ぎ・・・?

I found this promotion on facebook. If you find this on your friends' wall, would you "share" this on your wall?

According to this shared article, a department store, Takashimaya Kashiwa is planning to give organic chocolates to kindergarden in Minamisoma city (one of the disaster area of Tsunami). Depending on the number of share of Facebook users about this information, Takashimaya will decide the number of chocolate to give, up to 200. I think it's good. However, since the objective of this ad is to attract more people to the store, it should be called "promotion", rather than philanthropy.

Do I think things too complicatedly?


c0242063_21592085.jpg


にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-02-06 22:00 | Marketing / Business

Good bye! またね

シンガポール滞在もあと27時間ほど。 これからご飯食べて、深夜作業をして、いったんホテルに帰ってシャワーあびて、また会社で仕事してから、そのまま深夜便で帰国します。若作りしているけどじつは全然若くない私。老体にこの無理なスケジュールはキツイ (; ;)・・・。でも帰国したら代休取って、24時間爆睡するつもりです。

c0242063_22595018.jpg


ところで、シンガポールってほんとに工事現場が多いです。
聞く所によると人口が急増していて、淡路島ほどの面積に現在 人口が690万人!
にょきにょきと高層ビルが増えてます。
住宅価格も高騰して大変なのだそうです。
でも人口が減ってる国の私から見ると、「活気があってええなー」と思います。

活力のおすそ分けもらいました。
美味しいものもいっぱい食べたので、まだまだ元気。
またね、シンガポール (^ ^) / 〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
[PR]
by kobewindy | 2013-02-04 23:01 | Travel

Organic Farm

予定では今朝帰国するはずだったのですが、仕事が片付かなかったので滞在を2日間伸延ばしました。
それで今日は同僚が郊外のオーガニックファームに連れて行ってくれ、森林浴を楽しみました。

c0242063_19462548.jpg
c0242063_19455890.jpg
c0242063_19454327.jpg

[PR]
by kobewindy | 2013-02-03 19:47 | Singapore