アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

カテゴリ:None of the above( 31 )

幸せです

ミネソタよりこんにちは。

ブログはすっかり放置状態ですが、私は元気にしています。

食事を一緒に作って楽しく食べ、余暇を一緒にのんびりと過ごし、一緒に笑える相手と一緒に暮らせるこの幸せ。

ありがたいことです110.png162.png

c0242063_09491671.jpg
c0242063_09494146.jpg
c0242063_09495977.jpg



[PR]
by kobewindy | 2018-07-16 09:51 | None of the above

別ブログ開設のお知らせ

細々と続けてきた当ブログですが、思うところありまして、別テーマのブログを開設し今後はそちらに注力していく予定です。当ブログも残しまして、テーマである異文化体験に合う記事はこちらに載せて行く予定にはしております。

新ブログは少しトーンを変え、おっさんモード全開ですが、よろしければ遊びに来ていただければ嬉しいです。
[PR]
by kobewindy | 2017-03-05 18:03 | None of the above

ばしっと髪を切る Had my hair cut drastically

I had my hear cut recently by 30 cm. Because it's so hot and humid here in Singapore, I think I lost a few pounds since I arrived here nearly one year ago, and my face got a little smaller than before (I think). So, I got this wild idea that hair style like the actress, Ms Michiko Kichise may fit me. I used to be said that I looked somewhat like the actress Ms Naomi Zaizen. When I look at her picture, her long hear fits her well. But, now I rather feel like resembling to Ms Kichise although others may disagree! lol

One day, I went to a hair salon and showed a picture of Ms Kichise to the stylist. She cut my hair exactly like Ms Kichise, but I realized I don't look like her at all. Of course, my chin is not that small and my long hair that used to hide my wide chin was all gone! 032.gif

Anyway, I donated my hair to the Japanese non-profit organization that provide wigs to children who lost their hair for sickness for free of charge. After sending my hair to the organization, I received the thank you notice. I'm truly grateful that they will use my hair for something beneficial to someone.

By the way, the photos below are my imagination of "Before" and "After", not actual myself, of course.



先日、髪を30センチ切り、ショートヘアにしました。もともと顔がデカいのでかなり長い間ロングだったので少し迷いましたが、シンガポールに来てから暑さのためか少し体重が落ちたので、顔も少し小さくなったよう気がする → 吉瀬美智子さん風のショートも似合うかも?と勝手に考えました。私、吉瀬さんには1ミリも似てなくて、強いて言うなら、というか以前よく財前直美さんに似てると言わておりました。財前さんだとやっぱロングが似合う感じですね。でも、これから気分は吉瀬さんです!!

吉瀬さんの写真を見せてヘアスタイリストさんにカットしていただいたところ、髪型は吉瀬さんになりましたが、ワタシが吉瀬さんの雰囲気とはかなり違うということがわかりました! やはりアゴのラインがあんな風にしゅっと細くないです。 そして、エラを隠してくれる長い髪はありません。ひえーー。

ま、とにかく。カットした髪は、病気治療などで毛髪を失った子供たちに無償でカツラをプレゼントしている日本の非営利団体に寄付しました。約10日後、寄付を受け付けてくださった非営利団体JADHC様から髪の到着のお知らせをいただきました。 髪を有効活用してくださって感謝の気持ちで一杯です。 http://www.jhdac.org 

※下記 Before After の写真はブログ主の気持ちをイメージしたもので、実物とは相当異なります。


c0242063_20552953.jpg

c0242063_20551358.jpg


[PR]
by kobewindy | 2016-03-21 20:59 | None of the above

Home

先日、内なる悪魔のささやきにさいなまれながらも、なんとか振り切ってシンガポールの免税店で誘惑のバッグを買わずに帰国することができました。

私を悩ませたのはこちら。
c0242063_2010165.jpg
(写真はwebから拝借しました。)



私はこれからもモノではなく、経験や成長など、無形のものに投資します・・・。(負け惜しみ)


それにしても、私はもともとブランド物には興味なく、物欲はあまりない方なんですが、何故これには一瞬屈服しそうになったんでしょう。

お店の醸し出す雰囲気がけっこう影響していたと思います。まあ、私も俗人ってことだ。ってそりゃそうですね!


I could successfully defeat my inner devil and I could leave DFS in Changi Airport in Singapore without buying this bag.

Now I solemnly declare that I will invest on intangible asset such as experience and growth, not tangible materials like this. (I know it may sound like a sour grape thing.)

But why was I about to compromise the other day? I'm usually not a materialistic woman at all. I guess the atmosphere exuded in the store was somewhat quite tempting. After all, I'm one of those ordinary consumers, of course.




にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-12-15 20:30 | None of the above

再び彼のもとへ・・・ Going to see him again

再びとんがらしに逢う日が10日後にせまってきました! 次は9月に逢う予定だったのですが、それでは離れている期間が長過ぎてムリ・・・と思っていたら、彼が急に休みが取れ、航空券を買ってくれるというので私も休みを取りました。前回は彼が来日してくれたので、今回は私が渡航する番です。また思いっきり甘えてまいります。

ところで先日、以前あるセミナーでお会いしたかたと再会し、おしゃべりに花を咲かせ楽しいひとときを過ごしました。そのとき、彼女の実際の年齢を聞いてめちゃびっくりしました。最初、彼女の見た目は私と同年代かなーと思っていたのですが、実際の年齢は10歳くらい上だったのです。

10歳若く見えるってすごいですよね。素敵です。素敵に輝いていれば、いつも若く美しくいられるのですねー。私もがんばります。


I'm so happy that I'll see my chili pepper in 10 days! Originally, we had planned to see each other in September, but soon I realized it's too far away to wait. Recently, he could manage to take vacation for several days and offered me an air ticket. So I took my vacation, too. This is my turn to travel to his place as he visited me last time. I'll be quite indulged by him.

By the way, I reencountered a lady whom I had met at a seminar several months ago. We had a good time with talking a lot of things :) I was so surprised when she told me her biological age. I thought she was around my age or a bit younger, but actually she turned out to be 10 years elder than I thought. It’s nice that one looks 10 years younger than her actual age. If women shine, they can be always young and beautiful, which is quite encouraging. I’ll try to be one of them :)



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-06-29 17:46 | None of the above

私のために For Me

c0242063_13251049.jpg
「花屋の前を通るのが好きである。それだけで心がなごむ。横目で眺めて、魅かれる花があると、ひょいと買ってしまう。花屋に、"贈り物ですか"ときかれて、"ええ、私のために"と答える。」
戸塚真弓『暮らしのアート』(1995, 中央公論社) より

"I love passing by florists. It makes me feel so peaceful. If there is something that attracts me at a side glance, I cannot help but buy it. When a florist ask me if it's for a gift, I'd say Yes. It's a gift for me. "
Quote from "Art De Vivre" by Mayumi Totsuka (1995)



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-06-22 13:26 | None of the above

あたたかい絵 Warm Picture

c0242063_2127421.jpg


先日引っ越してきた新しいお部屋は、打ちっぱなしの壁が特徴的な硬質でモダンな雰囲気です。
ここに、もう少し柔らかい雰囲気を足したい思い、大好きなプロバンス柄のプリント地を買ってきました。クッションカバーを作ろうと思ったのですが、プロバンス柄は見事なくらいこの部屋に似合わないことがわかりました。プロバンス柄の甘い雰囲気と、打ちっぱなしのクールさが対極的すぎるのかもしれません。

そこで、実家の倉庫で見つけた祖父が描いた古い油絵を借りてきて、きれいに水洗いし、新しい額縁をつけて、部屋の片隅の読書コーナーの壁に掛けてみました。

ちなみにこの紺のソファーは先日修理してもらった KEYUKAのもの。ライトはIKEA (なんと1480円!) のものです。IKEAも大好き。

絵の中の柔らかな光、ヤギを世話する優しそうな青年が、壁の冷たさを和らげ、部屋の雰囲気を優しくしてくれたように思います。


The bare concrete walls in my new apartment spread cool and modern atomosphere all over my place. I love it, but I wanted to add a little bit of soft texture. So I bought some printed textile with my favorite French Provence pattern, which I planned to be made to the cover of cushions. However, I realized French Provence pattern does not match this bare concreate walls at all. I think it is because sweet atmosphere of French Provence is extreme opposite of the coolness of bare concrete.

Then, in a warehouse of my parents' place, I found an old oil painting drawm by my grandfather. I hanged it on the wall of my reading space after washing it carefully by water and putting into a new frame.

This sofa is KEYUKA, which was fixed by the shop person on other day. The stading light is from IKEA, which cost only 1,480 yen(USD 15). I love IKEA, too.

I think that the tender light and a kind-looking man with his goat in the painting alleviated the hard atmosphere of concreate walls and made my room look softer now.



にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-05-23 21:32 | None of the above

Just Moved 引越しました

GW中、引越ました。彼のもとへ・・・なんて言いたいところですが、残念ながら違いまして、単に隣の街の賃貸物件への住み替えです。以前のお部屋も静かで良かったのですが、風通しが悪く、夏めちゃ暑い!! そこで、今回は角部屋で、すがすがしい風が通るお部屋にしました。わーい。前回は窓が一個しかなかったのです。

この窓は西向きなので西日にさらされますが、隣家の樹木が位置的に緑のカーテンの役割をしてくれます。緑が目に優しく、一石二鳥です。借景なので隣家の方に感謝です。

c0242063_7203429.jpg


During this Golden Week, I moved to a new place. I wish I could say that I moved to his place, but I only moved to a rented apartment in a neighbouring town by myself. There was not any big issue about the previous place which was quiet, but it got very hot in summer since it was poorly ventilated. This time, I chose a corner room so that fresh winds can blow from one side to another through the windows. Note that it's plural. Windows! Yay!

This window in this picture faces towards the west, which means it's exposed to the afternoon sun, however the tree of my neighbor will cut off strong heat in summer by accidentally functioning as so-called "green curtain". As the green color is soft and kind to my eyes, I guess I could say it's killing two birds with one stone. Thank you my neighbor.




にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-05-08 07:23 | None of the above

Together

c0242063_19405149.jpg


すてきな2週間はあっというまに過ぎ、彼は先週帰国しました。

Nさんが撮ってくださったこの写真が気にって、ずっと眺めています。こういう瞬間をとらえてくださって本当にありがとう。



Sweet time together has gone by so soon. He went back home last week. As for me, I keep looking at this photo that had been kindly taken by N-san. Thank you very much for capturing this sweet moment.


にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-25 19:42 | None of the above

春眠暁を覚えず Can't recognize dawn



相方が春眠たのしむひとときよ

How precious Spring holiday is. My partner is sleeping so peacefully beside me.

c0242063_20273533.jpg





にほんブログ村 英語ブログへ

[PR]
by kobewindy | 2013-03-18 20:30 | None of the above