アメリカ中西部のミネソタ在住。お仕事やプライベートの驚きをつづります。I live in Minnesota. This is a scribble of my excitement when I boldly go where I have not gone before.


by kobewindy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
About This Blog
Singapore
Vietnam
Singapore Cafe
Malaysia
Finland
Sweden
The United States
England
Cultural Difference
Communication
Marketing / Business
Food
Travel
Books
My Thoughts
Health
Nomad ノマド
None of the above
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

お気に入りブログ

Casa de NOVA...
Azumi'sDiary
フィレンツェ田舎生活便り2
生理痛の良いところ!
ネバダ州リノから Hap...

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アメリカ人の舌に和食を馴染ま..
at 2018-07-18 11:37
幸せです
at 2018-07-16 09:51
マジで寒いミネソタより
at 2018-01-17 11:22
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-30 11:55
アメリカと日本の運転の違い
at 2017-11-25 12:37
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-13 07:06
異文化のスイッチヒッターになろう
at 2017-11-12 12:52
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-11-02 11:05
ハロウィーン
at 2017-11-01 08:38
ミネソタが意外に素晴らしい件..
at 2017-10-29 08:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
語学

画像一覧

恋愛に必要な英語力とは

国際恋愛に必要な英語力は英検2級程度という記事を興味深く読みました。

私の右脳は、「それは感覚的には納得できる。」といい、左脳は「いやいや、英検2級程度じゃ全然足りないっしょ」と言います。(笑)

それぞれの主張に耳を澄ませてみました。


右脳の主張

「恋愛は、お互いが五感をフルに使う事になるので、外国語能力以外の感覚を活用する能力が外国語の不足分を補ってくれる。」

「恋愛というものは、言葉が誕生する以前から存在した動物的なものだから、愛に言葉なんていらない! とまでわ言わなくても言葉の役割の比重は海外で仕事するとか海外の大学行くのとか比べると低くて大丈夫。」

「大切なのは総合的なコミュニケーションスキルでしょう。母国語環境でラポールの築き方が工夫できたり、問題解決能力が高かったり、人の心に敏感に共感できたりユーモアのセンスがあるなら、外国語が堪能じゃなくてもいい関係が築けるよ。」


左脳の主張

「自分の感情や意見をニュアンスを持って表現するには、英検2級程度じゃ全然ムリ。」

「日常会話はできても、一緒に映画を観たり、文学やアートについて語り合うなど文化的活動をするには、英検2級じゃきびしい。パートナーとそういうことも共有したいでしょ。」

「去年、彼の親戚の集まりに行って思い知ったよね。裁判官とか化学エンジニアとか、やたら知的レベルの高そうな人が多くて、使われてる英語が格調高くて、ジョークもシニカルだったりしてついて行けなかったね。長い付き合いになれば相手の親戚や同僚の家族ぐるみのおつきあいもセットでついてくるわけだし、そんな中で自立して自己評価を高く保つには、彼の助けなくウィットのきいた事が言えるレベルの語学力は必要。」

みなさんはどう思われますか?

私は左脳の言う事を聞いて、英語の勉強に励む日々です。σ^_^;

でも。。。


"(When it comes to love,) you don't really decide. It just kind of happens."
The Enchantment of Lily Dahl: A Novel - Siri Hustvedt

本の引用です。恋愛って、決めてそうなるもんでもなく、気づいたら、「あれ、そうなってたっ! (汗)」、というのがほとんどではないでしょうか?  「これくらいの英語力があるから国際恋愛でもする? って決めて始めるというより、あれ!?、外国人を好きになっちゃったよ! あれ、彼も好きだってよ、どうする私!? (汗)」という・・・。

つまり、「英検2級だから国際恋愛、さあ、どんと来い!」ではなくて、意図せず外国人と恋に落ちてしまったが、そういえば英検2級くらいの語学力はありますという結果論ではないかと。

そして、それからの道は平坦ではないのです。 でも、そうなったら頑張るしかないですね〜。


p.s. またもうすぐ休暇で彼に逢えます♡




The Enchantment of Lily Dahl

※ 私はAmazon アフィリエイト・プログラムに参加しています。
このブログがきっかけでこの本にご興味を持ちご購入を検討される場合、もしよろしければ上記の本のリンクからAmazonにアクセスしてくださるとうれしいです。ご購入が成立した場合本の売上の一部がアマゾンより私にポイントの形で付与されます。ポイントが貯まりましたら別の本を購入し、良かったものは当ブログにてご紹介させていただきます。

[PR]
by kobewindy | 2016-07-02 22:29 | Cultural Difference